MENU CLOSE

お知らせ

2021.03.31 お知らせ

みんなみんな ありがとう

本日、最後のお子さんを無事に保護者様にお渡しし、2020年度が終了致しました。

改めて振り返ると、この1年は正に新型コロナウイルス感染症との闘いの日々でした。普段の保育はもちろん、これまで当たり前だった様々な園行事はその都度開催の可否の判断を迫られました。言葉に表せないほどの苦渋の選択と辛い決断の連続でした。

しかしそんな苦しい最中においても、園の選択を受け止めて下さり、どんな時でも励ましのお言葉やご協力をいただきました保護者様、地域の皆様には感謝の言葉しかありません。皆様からどれほどのお力をいただいたことでしょうか。コロナ禍という困難な時期の中でかけていただいた温かい言葉を財産として、これからも真摯に保育に携わって参ります。皆様のご配慮、改めて心から感謝申し上げます。

 

 

先日、感染対策を強化しながらも、卒園式を無事行うことができました。

子どもたちの証書をもらう堂々とした姿から、たくさんの勇気と感動をいただきました。健気なその姿に涙を浮かべる保護者様もおられました。お子様の姿を見て、今までの成長が走馬灯のように駆け巡ったのかと思うと、私の目頭も熱くなりました。

保護者の皆様におかれましては、お仕事をしながらの子育て、言葉に表せないほどのご苦労もあったかと思います。しかし、お子様がこのように大きく成長しましたのも、ひとえに保護者の皆様の愛情と尽力の賜物と存じます。

私たちも、保護者の皆様と一緒に喜びを共有しながら、大切なお子様の成長する日々に携わらせていただきましたことに本当に嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです。誠にありがとうございました。

それぞれの園に旅立ちますが、そこではさらにたくさんの出会いや成長が待っています。晴れやかな気持ちで送り出すと共に、いつまでもいつまでも、子どもたちを見守り応援しています。

 

 

 

 

🌸てとてっ子 卒園おめでとう🌸

園長 佐々木紀子