MENU CLOSE

お知らせ

2019.09.19 お知らせ

感染症予防研修をしました(‘◇’)ゞ

こんにちは!保育士のゆうこです。

すっかり秋の風が感じられる季節となりましたね🍇

食欲の秋!スポーツの秋!芸術の秋!楽しいことがたくさんの秋 (*^^*)

日中と朝夕の気温差も大きくなり、体調を崩しやすいこの頃ですが、

服を調整したり、体を休めたりしながら、めいっぱい秋を満喫していきたいですね♪

 

さて! 先日、感染症予防研修をしました。

今回は嘔吐処理の仕方をみんなでおさらい🖋

時間が経つと忘れてしまっていることも多く…

みんなで手順を読み合わせ、

実際にデモンストレーションをしながら、

「こういう時はこうしたほうがいいかな」などと話し合い、行いました。

嘔吐処理する職員はエプロンを着用します。

「手袋は二重…っと、メモメモ」

まわりの子どもたちへの二次感染を防ぐため、みんなを別室に移動!

 

みんなが体調を崩すことなく、元気に過ごせるのが一番ですが、

もしもの時には、適切に対応できるよう引き続き学んでいきたいと思います。

 

ここで、てとて保育園の「魔法の水」をご紹介します!

1ℓの水に次亜塩素酸ナトリウム6%をキャップ4杯入れて完成(^_-)-☆

毎日新しいものを用意して、嘔吐処理時はもちろん、

それぞれに合った濃度に薄めて、床や棚、壁、柵など、保育室中をお掃除しています。

おもちゃもふきふきふきふき…一度使用したおもちゃはきちんと消毒してから、子どもたちのもとへ。

「みんなが元気に過ごせるように」とお掃除&お手入れを念入りにおこなっています✨

 

いろいろな感染症が増えてくるこれからの季節。

可愛い可愛いみんなを感染症から守れるよう、

職員一同気を引き締めて予防に努めていきたいと思います!